海外現場に赴任される社員の現状

海外現場に行っても、「なんとかなる…」と思っていませんか?

英会話というと…
中学時代のイヤな思い出しかでてこない…そう思いませんか?

でも、仕事で使うとなると「できたらいいな…」と思ったりしますよね。

106538b924b0d6a97fa836ba721f91f8_m

Point

海外工事現場で使う言葉は「動作」「場所」「数」を伝えられるかがポイントです。

現場の課題

実際に現場の社員は、こんな悩みを抱えています!

英会話研修をしているのに、うまくいかない。。。

忙しい
急な打ち合わせが多く、結局前回も今回もレッスンができなかった。

つまらない
自分の仕事に直結していないので、自分事に捉えられず、つまらなくなり継続が面倒になる。

英語を身に着けようと本人は頑張っているのに、うまくいかない。。。

学生時代の時と同じ“勉強”をしようとする
・テスト勉強のように単語を書きまくって覚えようとするが、次の日忘れていて嫌になる。
そしてそれを「年齢」のせいにして諦めてしまう。

・張り切って分厚い本を買う物の、使いこなせず挫折する

仕事で使わないような単語をゼロからやろうとする

Point

英語学習が自分の仕事に使えないと結局続きません

①現場指示対策英語

実際に作業現場に出て指示、確認が多いが上手く指示できない方向け

1ヶ月でも、見違えるほど効果を体感してもらっています!

1

1)現場の様子がわかる写真を20~30枚程度ご準備願います。

2)英語を使う場面、指示の内容を具体的にお教えください。
(30~50例文ほど)

他社様例:
今日の作業員は何名ですか?
今日、〇〇を搬入します。この辺りを転圧して!

2

ヒアリングした例文を
「3~5単語で言える英文」として作成します。

現場ですぐ口に出せるようになるためには、3~5単語程度におさめないと忘れてしまいやすいです。

3

・1レッスン25分です。

いただいた写真を見ながら、動作(動詞)を担当講師がレクチャーします。

丸暗記にしないためには、写真や絵が頭に浮かぶようにイメージしていただきます。

どうしても必要な文法はポイントを伝えるので、すぐ習得できます。
「わかった!」状態から、「できる!」状態になるためには、英文の音声を聞いて、その場で反復練習をします。

4

オンラインレッスンで使ったテキストを音声動画化したコンテンツをお送りします。

スマホで見れるので、通勤中・休み時間などスキマ時間を使って「音声を聞く→口に出す」自主トレーニングをしていただきます。

Point

ゼネコン・建設・土木会社に
”特化したからこその学習ノウハウ”がココにあります!

 

② アウトプット増加対策

あなたの仕事上での個別の相談も我々の講師陣がサポートします(オンライン英会話の活用法)

「あなたの仕事で使う英語の“個人家庭教師”」
としても役立ててください

名称未設定-2

「困っている事を英語で説明するのはちょっと無理。。」
と思えば日本人講師を選んでください!

状況に応じて講師を
組み合わせる!

海外での企業勤務経験、海外在住の日本人講師
が困りごとにあった英語をサポートします

3 もちろん生きた英会話のアウトプット量も大事です。
外国人講師(ネイティブ、フィリピン)と英会話練習の時間もレッスンに組み込んでいきます

③ 発注者との会議・交渉対策

発注者との進捗会議、契約交渉での英会話能力を高めたい!

こんなお悩みをお持ちの方におすすめ

オンライン英会話など、これまでそれなりに時間もお金も費やして勉強してきたが、英会話力が向上しない。
もっと自分に合った効率的な英語学習法があるのではないかと悩んでいる。
メールや文書の読解はできるようになったが、交渉相手との英会話となると、ほとんど理解できない。
英語さえできればもっとパフォーマンスを発揮できるのに、、、。

この研修プランの最も大事にしているコンセプト

Point

英語を習得する上で重要なのは、「学習効率」「投下時間」を最大化し、
効率的な自習を行うこと。
プログリットでは、この2つの最大化を徹底的にサポートし、
短期間での英語力向上を可能にします。

 

第二言語習得論に基づいた科学的なカリキュラム

毎日の学習を、専属コンサルタントがフォロー

個人に最適化されたカスタマイズ教材
必ず学習を継続させる徹底した仕組み

WHAT WE DO 具体的に何を行うのか?

Point
01

理論に裏付けされた効果的なカリキュラムの設計

短期間で英語カを伸ばすためには、正しい学習法を知ることが重要。

プログリットでは、まず課題チェックテストとヒアリングを実施し、現状の英語カの分析をや目標設定を行います。

特定された課題を解決するために必要なカリキュラムを、第二言語習得論をベースに設計し、学習の質を最大化します。




Point
02

週に1回60分のコーチングセッション

毎週、専属コンサルタントがマンツーマンで面談を行います。

面談では、現状の英語力や学習状況の確認を行い、その時一番課題になっているのは何かを抽出。

課題に合わせて、生活習慣の見直しや新たな教材・学習内容の提案を行います。




Point
03

チャットツールを用いた英語コーチング

お客様には、チャットを使って毎日学習の開始・終了報告をしていただきます。毎日のチャットでは、シャドーイングトレーニングのフィードバックをお送りしたり、学習状況をお伺いしたりするなど、その時々で最適なご提案・コミュニケーションを行ないます。




Point
04

徹底した学習の予実管理

オンラインツールを用いて、学習の予定と実績を徹底管理いたします。

日々の学習について、「何を」「どこで」「何時何分から何時何分まで」実施するのか細かく計画を立て、実行できたかどうかまで管理。

そうすることで英語学習の習慣化を可能にします。



メニューと費用(税抜表示)

① 現場指示対策
1レッスン25分 オンラインマンツーマン
料金
【作業現場で用いる「指示」「確認」の”動詞”を現場で口に出して使えるようにする貴社オリジナル特化型演習】

38,000円/1人・月3~4回
(3ヶ月以上推奨)

貴社オリジナルテキスト作成費用:80,000円
※研修で使うテキストとはeラーニング教材として復習ができるようにしています。

② アウトプット増加対策
1レッスン25分  オンラインマンツーマン
料金

【①英会話の連続、継続 eigox利用】
・会社で決めた目標設定時間 「月xx分目標」に向けて各個人に進捗メールを送信
・会社には週次、月次の個人別実行消化レポート
・受講社員には、追加ポイント付与手続き、講師選び、テキスト選び等相談対応

【② 業務上 不明点個別対応 eigox利用】
現場で詰まった表現方法、指示方法、メールの書き方、プレゼンの資料の相談
会議の不明点確認(録音したものを聞いてどこがわからないかの質疑応答
※録音は貴社の責任においてご利用ください。

13,500円~/月1人
月次利用ポイント制
200P 1,980円〜
(※)追加1P=10円
欧米・日本100P/回 フィリピン40P/回
② ①のポイント内での消化対象
③発注者との会議・交渉対策
オンラインマンツーマン
料金
【マンツーマン短期集中型コーチングプログラム「プログリット」利用】

発注者との会議や交渉の場で、重要な役職・役割であるものの、英会話ができないことで苦労している社員への対応プランです。

科学的なカリキュラムとコンサルタントによるマンツーマンのコーチングにより、短期で英語力を伸ばします。

8W 378,000円/1人
12W 518,000円/1人
24W 944,000円/1人

 

 

Contact

MENU